コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルック・バン・ティエン(陸雲仙) ルック・バン・ティエンLuc Vân Tiên

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルック・バン・ティエン(陸雲仙)
ルック・バン・ティエン
Luc Vân Tiên

ベトナムの長編韻文詩。グエン・ディン・チュウ (阮廷ちゅう) Nguyên Dinh Chiêu (筆名 Do Chiêu,1822~88) 作。六八体の韻文詩で,主人公ルック・バン・ティエンの千変万化の一生を描いたもの。若くして視力を失って官途を断たれた作者の苦衷がにじみ出た傑作である。『キム・バン・キェウ (金雲翹) 』がベトナムの北部と中部の代表作であるのに対し,これは南部の代表的作品。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ルック・バン・ティエン(陸雲仙)の関連キーワードベトナム文学