コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千変万化 センペンバンカ

デジタル大辞泉の解説

せんぺん‐ばんか〔‐バンクワ〕【千変万化】

[名](スル)さまざまに変化すること。「世情が千変万化する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんぺんばんか【千変万化】

( 名 ) スル
さまざまに変化すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

千変万化の関連キーワード仙・僭・先・剪・千・占・宣・専・專・尖・川・戦・戰・扇・撰・擅・旋・染・栓・殲・泉・洗・浅・淺・潛・潜・煎・煽・疝・癬・穿・箋・箭・籤・線・繊・纖・羨・腺・船・薦・詮・譫・賤・践・踐・遷・選・銑・銭・錢・閃・阡・餞・饌・鮮ルック・バン・ティエン(陸雲仙)アレン(Woody Allen)飛騨木曽川国定公園アニメーション映画幡瀬川 邦七郎大ノ里 万助天然理心流観世音菩薩富春軒仙渓礼儀作法池坊専応小野小町武陵源安家洞屋根世情流れ杖術万化

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千変万化の関連情報