ルベン ダリオ(英語表記)Rubén Darío

20世紀西洋人名事典の解説

ルベン ダリオ
Rubén Darío


1867.1.18 - 1916.2.6
ニカラグア詩人,作家。
メターパ(ニカラグア)生まれ。
本名フェーリクス・ルベン・ガルシーア・サルミエント。
11歳の時から詩作活動に入り、1888年「青」を発表し感傷的詩風を刷新してモデルニスモ詩運動の代表的詩人として地位を確立し、1893年ブエノス・アイレスで「近代派」のグループを結成し、機関誌「アメリカ評論」を創刊する。1896年前期近代主義の頂点に立つ作品「世俗の詠唱」はスペイン語詩における金字塔的作品となり、さらに後期近代主義の傑作「生命と希望の歌」で名声を決定的なものにする。「近代派」運動の中心的存在でラテン・アメリカとスペイン近代詩の成立に多大な貢献をする。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android