コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ル・モアル Le Moal, Jean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ル・モアル
Le Moal, Jean

[生]1909.10.30. オートンデュペルシュ
[没]2007.3.16.
フランスの画家。リヨンの美術学校に学んだのち,パリに出て装飾美術学校,アカデミー・ランソンに通った。 1943~50年フォービスムおよびキュビスムの影響を受けた。「フランス伝統青年画家」グループの創設メンバー。自然から題材をとりながら,抽象化した画面が特徴。主要作品『聖ヨハネ祭,真夏の日』 (1955,パリ国立近代美術館) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ル・モアルの関連キーワードキュビスムサンジェマネシエサンジエリヨン

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android