コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルージェ・ド・リール Rouget de Lisle, Claude Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルージェ・ド・リール
Rouget de Lisle, Claude Joseph

[生]1760.5.10. ロンルソニエ
[没]1836.6.26. ショアジールロア
フランスの軍人,詩人。 1792年ストラスブールに駐屯中,『ライン軍軍歌』 Chant de guerre pour l'armée du Rhin,のちのフランス国歌『ラ・マルセイエーズ』 La Marseillaiseを作った。恐怖政治下に投獄され,釈放後『復讐の歌』 Chant des vengences (1798) を作曲。ほかに,小品,オペラがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルージェ・ド・リールの関連キーワードラ・マルセイエーズ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android