コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルート認証局 るーとにんしょうきょく

3件 の用語解説(ルート認証局の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ルート認証局

PKIにおいて、鍵の所有者の身元を証明する最上位の認証局。PKIでは、公開鍵の所有者の身元を証明するために、認証局からの証明書を利用する。そして一般の認証局からの証明書は、上位に位置する認証局の署名によって正当性が保証されるという階層構造になっている。ルート認証局とは、こうした階層構造のトップルート)に位置する認証局である。ルート認証局の証明書は自身の署名があるだけで、他の認証局の署名によって正当性が保証されるわけではない(これは「自己署名型」と呼ばれる)。ルート認証局は、その証明書が正しいという告知を社会的に行なっている企業(ベリサインや日本ボルチモア、エントラストジャパンなど)が運営している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ルート‐にんしょうきょく【ルート認証局】

電子証明書を発行する認証局の一。中間認証局など他の認証局の上位にあり、正当性を保証する。自分の正当性は自らが保証するため、運用実績や厳正な監査などが必要となる。RCA(root certificate authority)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ルートにんしょうきょく【ルート認証局】

電子証明書を発行する認証局のうち、より上位の認証局によって正当性が保証される階層構造の最上位に位置し、自らの正当性を自ら証明できる認証局。下位の認証局(中間認証局)の正当性を保証する。◇「root certification authority」の頭文字から「RCA」ともいう。また、「ルートCA」ともいう。信頼のよりどころとなるルート認証局の正当性は、厳正な監査や運用実績など、電子証明書以外のもので証明する。⇒認証局

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルート認証局の関連キーワード配達証明補助定理オーナー循環論法所有者手継ぎ証文身元引受け借地権付住宅diploma車両所有者

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルート認証局の関連情報