レイチェル ウォード(英語表記)Rachel Ward

20世紀西洋人名事典の解説

レイチェル ウォード
Rachel Ward


1957 -
女優。
ロンドン生まれ。
ロンドンのアート・スクールや、パリで美術を学んでいたが、アルバイトでやっていたモデルが本業となり、ニューヨークでは「コスモポリタン」や「タイム」の表紙を飾っていた。その後演技のレッスンを受け、バート・レイノルズと共演した「シャーキーズ・マシーン」で注目をあび、その端正で洗練された容貌が話題を呼んだ。テレビシリーズ「The Thorn Bird」で共演したブライアン・ブラウンと’83年に結婚している。他の作品に「カリブの熱い夜」(’84年)、「Hotel Colonial」(’87年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android