コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レギウム レギウムRegium; Rhēgion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レギウム
Regium; Rhēgion

古代イタリア,カラブリア地方のギリシア植民市 (アポイキア ) 。ギリシア名レギオン。対岸のシチリア島とはメッシナ海峡でへだてられる。現レッジョディカラブリア。前 720年頃ギリシア都市カルキスの植民者が建設。専制君主アナクシラスのときザンクレをも支配してシラクサと対立した。前 387年シラクサに敗れ,破壊されたが再建。ローマと同盟を結ぶにいたり,前 90年以後自治都市 (ムニキピウム ) となった。何度か地震に見舞われたが人口は減らず,帝政期を通じギリシア語都市として繁栄した。詩人イビュコスの生地。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レギウムの関連キーワードバッハ(Johann Sebastian Bach)シュトゥットガルト・バッハ合奏団クラブ[古代ギリシア・ローマ]ハンス・マルティン シュナイトヘルムート ヴィンシャーマンサルウィディエヌス・ルフスヴィリバルト グルリットフィリップ ヘレヴェッヘサイモン スタンデイジJ・S・バッハ(年譜)ヘルムート リリンクヘルムート リリングコレギウム・ムジクムテレマン室内管弦楽団アンドルー パロットクロトン(イタリア)ブラウンシュワイクパウル ザッハーフーゴ リーマンポンチフェクス

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android