レファレンスプロセス(読み)れふぁれんすぷろせす(英語表記)reference process

図書館情報学用語辞典 第5版の解説

レファレンスサービスにおいて,利用者から図書館員に発せられる質問に始まり回答に至るまでの一連の処理過程.質問の受付,質問内容の確認と分析(レファレンスインタビュー),探索戦略の策定,情報源の選択,探索語(アクセスポイント)の選定,探索の実行,回答の選択,回答の提示・提供などからなる.探索に失敗したり質問者が回答に満足しなかったりする場合,一部のプロセスが反復されることがある.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典 第5版について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android