コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーザー内視鏡 レーザーないしきょうlaser endoscope

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レーザー内視鏡
レーザーないしきょう
laser endoscope

レーザーメスがついた内視鏡で,病像を確認しながら同時にレーザーメスにより切開や止血を行うために開発された器具。レーザーは高いエネルギーを持ち,しかも光ファイバによる伝達が可能であり,肝臓などの出血を起しやすい臓器に効果を発揮する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

レーザー‐ないしきょう〔‐ナイシキヤウ〕【レーザー内視鏡】

laser endoscope内視鏡レーザーを組み合わせたもの。心筋梗塞(こうそく)の原因となる冠状動脈狭窄(きょうさく)部位の拡張治療などに用いられる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のレーザー内視鏡の言及

【レーザーメス】より

…Nd‐YAGレーザーも,組織を凝固させるので,止血効果がよく,出血量を外科メスの半分以下に抑えることができる。また内視鏡に応用したレーザー内視鏡も開発され,気管,気管支,消化管,膀胱などにできた腫瘍を焼灼,蒸発させることなどに用いられている。メス【小野 美貴子】。…

※「レーザー内視鏡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レーザー内視鏡の関連情報