コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロッツァー ロッツァーLotzer, Sebastian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロッツァー
Lotzer, Sebastian

[生]1490
[没]?
ドイツ農民戦争の一指導者。シュワーベンメミンゲンの毛皮職人であったが,聖書を深く研究し,教会における平信徒の権利を主張。農民戦争が起ると,1525年2月にバルトリンゲン農民軍団の書記となり,有名な統一綱領「農民の 12ヵ条」を起草したが,農民戦争が鎮圧されたのち行方不明となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロッツァーの関連キーワード足利義稙慈照寺八尾空港伊勢神宮内宮周辺の駐車場足利義稙足利義政クーザン畠山義就法幢寺足利義稙

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone