ロバート テューズリー(英語表記)Robert Tewsley

現代外国人名録2016の解説

ロバート テューズリー
Robert Tewsley

職業・肩書
バレエダンサー 元ニューヨーク・シティ・バレエ団(NYCB)プリンシパル,元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパル

国籍
英国

学歴
英国ロイヤルバレエ学校卒

経歴
1990年カナダ国立バレエ団に入団。’93年ソリスト、’94年プリンシパルとなる。’96年シュトゥットガルト・バレエ団にプリンシパルとして移籍。その後、英国ロイヤルバレエ団に移り、2002年プリンシパルに昇格するが、のち退団し、ニューヨーク・シティ・バレエ団(NYCB)のプリンシパルとなる。現在はフリー。古典のプリンスからクランコマクミランなどのドラマティックな作品まで幅広いレパートリーをこなす。主なレパートリーに「オネーギン」のレンスキー、「じゃじゃ馬馴らし」のホーテンシオ、「白鳥の湖」のジークフリート王子、「コッペリア」のフランツ、「ジゼル」のアルブレヒト、「マノン」のデ・グリューとレスコーなど。2001年新国立劇場「ロメオとジュリエット」のロメオ、2003年「マノン」のデ・グリュー、2006年「こうもり」のヨハンで出演。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android