コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロブ・ロイ ろぶろい

世界大百科事典内のロブ・ロイの言及

【カヌー】より


[沿革]
 スポーツとしてのカヌーは19世紀後半に始まった。1865年スコットランド生れのマグレガーJohn MacGregor(1825‐92)がエスキモー・カヤックを改良して軽いカヤックを造り,ロブ・ロイrob royと名をつけヨーロッパや中東の川や湖を旅行した。これに興味をもったイギリスの若者が66年にカヌー・クラブをつくり,翌67年にはルールを決めて競技会を開いた。…

※「ロブ・ロイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android