コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロルトゥン鍾乳洞(読み)ロルトゥンショウニュウドウ

世界の観光地名がわかる事典の解説

ロルトゥンしょうにゅうどう【ロルトゥン鍾乳洞】

メキシコのメリダにある地下洞窟。ユカタン州のメリダから南方約80kmに位置し、ユカタン半島最大級の鍾乳洞である。「石の花」と呼ばれるほど神秘的で美しいといわれ、紀元前9000~6000年ごろの石器や絶滅した大型哺乳類の骨などがここで発見された。数キロメートルもある地下の穴や通路には、140以上の壁画が残されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android