ロン ムーディ(英語表記)Ron Moody

20世紀西洋人名事典の解説


1924.1.8 -
俳優
トテナム(ロンドン北方)生まれ。
本名Ronald Moodnick。
ユダヤ人で、ロンドン・スクール・オヴ・エコノミックスで社会経営学を学ぶが、芸人に転向する。初ステージは、1952年のレヴュー「Intimacy at Eight」。’62年ミュージカル「オリバー」でフェイギン役を好演し、人気を博した。キャロル・リード監督による映画化で、ゴールデン・グローブ賞受賞。代表作に、「さすらいの旅路」「シークレット・レンズ」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android