コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドニア州 ロンドニアRondônia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンドニア〔州〕
ロンドニア
Rondônia

ブラジル中北部西寄りの州。州都ポルトベリョ。南と西はボリビアと国境を接し,アマゾナス州の南に位置する。かつては同州の一部であったが,1943年連邦政府直轄の准州として分離,グアポレ准州と呼ばれた。 56年現在名に変更,82年州に昇格。ブラジル高原の北西端部を占め,大部分は低い山地と丘陵地帯から成るが,北西部にはアマゾン低地を含む。全域がアマゾン川右岸支流マデイラ川の流域に属し,同川およびアブナ,マモレ,グアポレの各川が国境をなす。人口希薄な熱帯雨林地帯であるが,19世紀末から 20世紀初めにかけてはゴム・ブームにより活況を呈した。その後ゴム産業の崩壊とともに衰退したが,現在もゴムが主産物で,ほかにブラジルナッツが重要な輸出品。水路が主要交通路であるが,マデイラ川沿岸の州都からマモレ川沿岸のグアジャラミリンまでは流路に沿ってゴム搬出用に建設された鉄道が通じ,州都からマナウス,クイアバなどへ道路が延びている。面積 23万 8379km2。人口 113万 400 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロンドニア州の関連キーワードマト・グロッソ高原カルロス ゴーンポルトベーリョナンビクワラ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android