コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドン国際石油取引所 ロンドンコクサイセキユトリヒキジョ

デジタル大辞泉の解説

ロンドン‐こくさいせきゆとりひきじょ【ロンドン国際石油取引所】

原油・天然ガスなどエネルギー関連の先物オプション取引市場。1970年代に中東地域の政情が不安定化し原油価格が高騰したことから、需要が急増した非OPEC産原油を扱う先物取引市場として1981年に開設。原油価格の国際的な指標の一つであるブレント原油先物が上場されている。2001年、インターコンチネンタル取引所(ICE)に買収され、ICEフューチャーズヨーロッパに名称を変更。ロンドン原油先物市場IPE(International Petroleum Exchange)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ロンドン国際石油取引所の関連キーワードICE先物取引所

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android