コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワドマダニ Wad Madanī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワドマダニ
Wad Madanī

スーダン中東部,ニールアルアズラク州の州都。首都ハルツーム南東 160km,ブルーナイル川の西岸にある。 19世紀のエジプト支配時代は,行政支所のあった人口数百の寒村。 1925年上流のサンナール・ダム完成を契機に,灌漑によって綿花を発展させようとするジャジーラ (ゲジラ) 計画が発足して以来,急速に発展した。ブルーナイル川と西方のホワイトナイル川とにはさまれた 8100km2の地域を開拓したジャジーラ計画は,綿花の耕作単位としては世界最大。現在,農業省の調査局がおかれている。人口 14万 1065 (1983) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報