コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一元的 イチゲンテキ

デジタル大辞泉の解説

いちげん‐てき【一元的】

[形動]さまざまな事物が根源を一つにしているとみえるさま。「一元的な考え方」⇔多元的

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちげんてき【一元的】

( 形動 )
一つの中心によって全体が統一されているさま。 ⇔ 多元的 「 -な組織」 「 -に解釈しうる現象」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一元的の関連キーワードこうたいいきアイエスディーエヌフィルムコミッション(FC)BOPビジネス支援センター原子力規制委員会設置法プライベートバンキングクラウドコントローラーフランス領赤道アフリカオールソースアナリシスワークフローシステムデータウェアハウス地域冷暖房システムニューズエムエル道路情報センターERPパッケージ産学官の道しるべ宇宙開発事業団日本文学報国会政府無き通貨主題別閲覧室国内法優位説

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一元的の関連情報