一家を成す(読み)いっかをなす

精選版 日本国語大辞典「一家を成す」の解説

いっか【一家】 を=成(な)す[=立(た)てる]

① 親や主人などから独立して家庭をもつ。
※日本読本(1887)〈新保磐次〉六「主人は太郎に一家を立つることを許し」
学問芸術などで権威となる。また、新しい流派を立てる。
※十問最秘抄(1383)「諸道に一家を立つる人」 〔旧唐書‐柳公権伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android