コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一家を成す イッカヲナス

デジタル大辞泉の解説

一家(いっか)を成・す

家庭をもつ。
学問・芸術などで権威となる。「日本画で―・した人物」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっかをなす【一家を成す】

一つの所帯の主あるじとなる。
学術・技芸などで、独自の権威・一派をなす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一家を成すの関連キーワード中村蘭台(二世)仁井田好古土肥 樵石善竹弥五郎雪村周継狩野永納山本梅逸中村不折小野湖山細井広沢岡田半江望月玉蟾斎藤彦麿加藤枝直前田慧雲中西耕石月岡雪鼎恒川宕谷沼田月斎福島柳圃

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android