コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一朱 イッシュ

大辞林 第三版の解説

いっしゅ【一朱】

江戸時代の貨幣単位で、一両の16分の1。一分の4分の1。 →
「一朱金」「一朱銀」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一朱の関連キーワード切る・斬る・伐る・剪る・截る南鐐二朱銀民部省札安政金銀江戸時代太政官札文政金銀紅花緑葉一分銀武田氏豆板銀蟻鼻銭芥子金御台場堆朱単位貨幣荊南堆紅引杯

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一朱の関連情報