コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一次的データ

1件 の用語解説(一次的データの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

一次的データ

市場調査のデータを収集の目的によって分類すると、一次的データと二次的データまたは既存データがある。一次的データとは、ある特定の企業がそのマーケティング問題を解決するために、自社で実際に調査をして収集したものである。企業があるマーケティング問題を解決するにあたって、まず経営の内外にある既存データを収集し、分析していくが、これらのデータでは、問題解決に十分に役立たない場合に、自社で企画し、調整を行ってデータを収集する。これが一次的データである。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一次的データの関連キーワード一次データ二次データ市場調査データ処理データプロセッシングデータマート1次データ2次データセンサス・データ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone