コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三井高俊 みつい たかとし

1件 の用語解説(三井高俊の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三井高俊 みつい-たかとし

?-1633 江戸時代前期の商人。
父の越後守(えちごのかみ)三井高安はもと近江(おうみ)佐々木氏の家臣。高俊は天正(てんしょう)のころ伊勢(いせ)(三重県)で生まれ,松坂に質屋兼酒屋をひらいた。店は「越後殿の酒屋」とよばれたという。妻は三井殊法。寛永10年9月6日死去。通称は則兵衛。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

三井高俊の関連キーワード五箇所商人江戸棚家城太郎次吉太夫朽木良綱国包(3代)栖原角兵衛(2代)松居久次郎松屋久好三浦安次