コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三子 サンシ

デジタル大辞泉の解説

さん‐し【三子】

三人の人。また、三人の子。
中国で、道家を代表する老子列子荘子の称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

三子

道家▽老子、荘子、列子
儒家孟子荀子楊子

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

さんし【三子】

三人。また、三人の子。
道家で、老子・荘子・列子の三人の称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三子の関連キーワード鶴の巣籠り・鶴の巣篭り・鶴の巣籠もりニコライ[1世]三本の矢の教え榎本弥左衛門ベルダン条約石上乙麻呂和泉佑三子曽川留三子徳川 義宜ダニー飯田護得久朝曜小早川隆景徳川秀忠松平斉典山角定勝塩田奥造石田 智徳川斉昭藤原基経徳川光圀

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三子の関連情報