コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三橋一夫 みつはし かずお

1件 の用語解説(三橋一夫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三橋一夫 みつはし-かずお

1908-1995 昭和後期-平成時代の小説家。
明治41年8月27日生まれ。昭和23年「腹話術師」を「新青年」に発表,以後「勇士カリガッチ博士」などの幻想的な推理小説で注目される。また「ぼんくら社員と令嬢」「げんこつ青春記」などのユーモア小説も多数発表。武道や強健法の指導でも知られる。平成7年12月14日死去。87歳。兵庫県出身。慶大卒。本名は敏夫。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三橋一夫の関連キーワード黒人問題新聞小説監獄法アララギ(短歌結社雑誌)バードビューRナビゲーションシステム佐賀(県)香港映画精神保健光緒帝クリーマー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三橋一夫の関連情報