コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三舎 サンシャ

デジタル大辞泉の解説

さん‐しゃ【三舎】

昔の中国で、軍隊の3日間の行程。1舎は30里。→
中国代、官吏登用のために設けた三つ学舎。外舎・内舎・上舎。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんしゃ【三舎】

古代中国の天文学で、三星宿の距離。 「魯陽が日を-に返し闘ひしも/太平記 10
古代中国で90里(約60キロメートル)のこと。軍隊の3日の行程。 「高利貸と雖どもこれに-を譲る可し/学問ノススメ 諭吉
[句項目] 三舎を避く

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三舎の関連キーワード王安石の新法三舎を避ける三舎を避く荒巻助然三舎法王安石高利貸行程軍隊中国

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android