コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三/参 サン

デジタル大辞泉の解説

さん【三/参】

数の名。2の次、4の前の数。みっつ。みつ。
3番目。第3。
三味線で、三の糸。
[補説]「参」は、主に証書などに金額を記すとき、間違いを防ぐために「三」の代わりに用いることがある。

サン【三】

《〈中国語〉》数の、さん。みっつ。

さん【三】[漢字項目]

[音]サン(呉)(漢) [訓]み みつ みっつ
学習漢字]1年
〈サン〉
数の名。みっつ。「三角三脚三国三役
三番目。「三更三流三人称
みたび。三度。「三顧三振再三
何度も。「三嘆三拝九拝
三河(みかわ)国。「三州
〈み・みつ〉「三日月(みかづき)三日(みっか)三葉(みつば)
[名のり]かず・こ・そ・ただ・なお
[難読]三鞭酒(シャンパン)三和土(たたき)三十(みそ)三十(みそじ)三十日(みそか)三椏(みつまた)三幅(みの)

み【三】

さん。みっつ。数を数えるときの語。「ひ、ふ、、よ」
さん。みっつ。名詞の上に付けて用いる。「歳(みとせ)」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

サン【三】

〔中国語〕
さん。みっつ。

み【三】

みっつ。さん。物を数えるときなどに用いる。 「ひ、ふ、-、よ」

みい【三】

〔「み」の転〕
数を順にとなえるときに用いる語。さん。みっつ。 「ひい、ふう、-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三/参の関連キーワードオール3(トリプル3)三八つ/三六つ秩父三十三所坂東三十三所西国三十三所ヘレニズム三十三番お坊吉三六下がり二度三度観音巡り三三両両お嬢吉三和尚吉三三三九献蓮華王院三三五五一刀三礼3on3三十三所

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android