コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三行 サンコウ

デジタル大辞泉の解説

さん‐こう〔‐カウ〕【三行】

三つのよい行い。子が親になすべき、孝養葬礼祭事。また、人が重んずべき三つの行い、すなわち、父母孝行を尽くすこと、賢良な人を友とすること、師や目上に従順であること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんこう【三行】

親になすべき三つのおこない。孝養と葬礼と祭事をいう。また、父母に孝、賢良に友、師長に順の三つの重んずべきおこないをいう。三道。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三行の関連キーワードミランダ(Francisco Sá de Miranda、ポルトガルの詩人)NAKIWARAIクラシファイド広告割り書き・割書き紙の中の黙示録オオヤマフスマハキダメギクツヅラフジ科ウオントアドチョウジギクサワヒヨドリルバイヤート広東十三行さ行・サ行悲しき玩具西村陽吉案内広告吉田一穂メナモミ田植草紙

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三行の関連情報