三隅二不二(読み)みすみ じふじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三隅二不二 みすみ-じふじ

1924-2002 昭和-平成時代の社会心理学者。
大正13年3月21日生まれ。九大教授をへて,昭和51年阪大教授。のち,奈良大学教授,久留米大教授,筑紫女学園大学長。日本の集団力学研究の草分けリーダー力量を測るPM理論という独自のリーダーシップ論を提唱し,平成6年実験社会心理学のにちなむクルト・レビン記念賞を日本人で初めて受賞。平成14年5月31日死去。78歳。福岡県出身。九州帝大卒。著書に「リーダーシップの行動科学」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android