コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三音 サンオン

デジタル大辞泉の解説

さん‐おん【三音】

茶の湯で、湯釜の蓋をずらして開ける茶筅(ちゃせん)の穂を茶碗の湯にとおす音、茶碗に茶を入れたあと茶碗の縁で茶杓を軽くはたく音の三つとも、湯釜の湯の煮え立つ音、湯を茶碗に汲み入れる音、柄杓の中の残り湯を釜に返す音の三つともいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんおん【三音】

茶道で、釜かまの蓋ふたをきる音、茶筅ちやせん通しの音、茶碗ちやわんに茶杓ちやしやくをあてる音(異説もある)。茶席では、これ以外の音を立てないのを理想とする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

三音の関連キーワード三音家 浅丸(2代目)等分平均律(音階)東京式アクセント自然的短音階ドラビダ語族漢字三音考わらべうた第二音波八尾朝吉本居宣長河野守弘音韻学茶の湯茶席異説折句枕詞文雄短調字音

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三音の関連情報