コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯水 ユミズ

デジタル大辞泉の解説

ゆ‐みず〔‐みづ〕【湯水】

湯と水。湯または水。
たくさんあるものを粗末にするたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

湯水の関連キーワード慾・抑・欲・沃・浴・翌・翼インスタントコーヒー論争グースネック混合栓湯水のように使うモルトウイスキー薩摩 治郎八ちょがらかす手洗い・手洗洗面ボウル口腔洗浄器湯屋の喧嘩定量止水栓駄駄羅大尽麦こがし公衆浴場ゆする坏川湯温泉存命不定空風呂洗面器

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

湯水の関連情報