コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上京会寧府 じょうけいかいねいふShàng jīng huì níng fǔ

世界大百科事典 第2版の解説

じょうけいかいねいふ【上京会寧府 Shàng jīng huì níng fǔ】

中国,黒竜江省ハルビン市の南東,阿城県白城にある代初期の都城址。金の熙宗が1138年に女真族居住地の中心部に開いた。金の上京址ともいう。旧満州国時代,日本人学者によって比較的よく踏査されているが,本格的な発掘調査は行われていない。長方形の南北二つの土城よりなり,北城は南北に長く南北約1.9km,東西約1.5km,南城は東西に長く南北約1.5km,東西約2.0kmの範囲に城壁を築き,南北に長く東西に短いL字形を呈している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

上京会寧府の関連キーワードアーチョン(阿城)市白城遺跡阿骨打会寧府海陵王五京

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android