コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上原鹿造 うえはら しかぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上原鹿造 うえはら-しかぞう

1866*-1935 明治-昭和時代前期の弁護士,実業家。
慶応元年12月生まれ。明治30年鳩山和夫,花井卓蔵らとともに日本弁護士協会を設立,のち同協会副会長。36年衆議院議員(憲政本党)。のち京成電気軌道(現京成電鉄)や万歳生命保険の創立にかかわった。昭和10年10月4日死去。71歳。豊後(ぶんご)(大分県)出身。東京専門学校(現早大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

上原鹿造の関連キーワード山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派五所平之助島津保次郎清水宏稲垣浩キューカー治安維持法

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android