上本町筋(読み)うえほんまちすじ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上本町筋
うえほんまちすじ

上町筋ともいう。大阪市中部を南北に通る街路上町台地の稜線を,北は大阪城の南西端から南は四天王寺にかけて,中央,天王寺の2区にまたがる。沿道は近世,城下町時代の寺町の面影を残し,現在も寺院が点在する。医師会館,上六会館など会館,事務所のビルが多い。上本町3丁目には諸官庁が集る。上本町6丁目付近はデパート,映画館,飲食店などが集中し,繁華街となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android