コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天王寺 テンノウジ

百科事典マイペディアの解説

天王寺【てんのうじ】

摂津四天王(してんのう)寺周辺に形成された中・近世都市。上町(うえまち)台地にあり,北方には難波(なにわ)宮跡がある。飛鳥(あすか)時代〜奈良時代の当地では,四天王寺の創建や,難波の百済(くだら)寺に比定される堂ヶ芝(どうがしば)廃寺,摂津国分寺と伝えられる国分寺の創建があった。
→関連項目平野郷

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

てんのうじ【天王寺】

大阪市天王寺区の一部の旧地名。はじめ摂津国百済郡,のち闕郡を経て1685年(貞享2)東成郡に属した。四天王寺の所在地であるため,古来天王寺という。古くから竹内街道,西高野街道,熊野街道などの通過する交通の要地で,南北朝時代には1332年(元弘2)の天王寺合戦以来たびたび南北両軍の争奪のまととなった。石山合戦(1570‐80)のときには,織田信長軍の砦が築かれ,石山本願寺攻略の一拠点となった。豊臣秀吉の大坂築城後は,外構えとして重要視され,大坂の陣では徳川家康本営が置かれた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

てんのうじ【天王寺】

四天王寺してんのうじのこと。
◇ 大阪市南部の区名。四天王寺や天王寺公園がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の天王寺の言及

【四天王寺】より

…大阪市天王寺区にある寺。荒陵山と号し,荒陵(あらはか)寺,天王寺ともいう。…

※「天王寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

天王寺の関連キーワード大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎大阪府大阪市天王寺区筆ケ崎町大阪府大阪市天王寺区清水谷町大阪府大阪市天王寺区悲田院町大阪府大阪市天王寺区東高津町大阪府大阪市天王寺区松ケ鼻町大阪府大阪市天王寺区玉造元町大阪府大阪市天王寺区真法院町大阪府大阪市天王寺区南河堀町大阪府大阪市天王寺区上之宮町大阪府大阪市天王寺区生玉前町大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町大阪府大阪市天王寺区茶臼山町大阪府大阪市天王寺区味原本町大阪府大阪市天王寺区真田山町大阪府大阪市天王寺区北河堀町大阪府大阪市天王寺区城南寺町大阪府大阪市天王寺区下味原町大阪府大阪市天王寺区烏ケ辻大阪府大阪市天王寺区舟橋町

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天王寺の関連情報