上田泰(読み)うえだ やすし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上田泰 うえだ-やすし

1913-2008 昭和-平成時代の内科学者。
大正2年9月20日生まれ。昭和33年母校東京慈恵医大の教授となる。腎盂腎炎に関する研究腎臓における細菌感染症化学療法の研究などで知られる。厚生省中央薬事審議会委員などをつとめた。平成20年4月8日死去。94歳。長野県出身。編著に「腎糸球体障害」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上田泰の関連情報