上衆めく(読み)ジョウズメク

デジタル大辞泉の解説

じょうず‐め・く〔ジヤウズ‐〕【上衆めく】

[動カ四]貴人らしく、上品で尊く感じられる。
「やむごとなき人にいたうおとるまじう―・きたり」〈明石

ぞうず‐め・く〔ザウズ‐〕【衆めく】

[動カ四]じょうずめく」の直音表記
「上﨟中﨟のほどぞ、あまり引き入り―・きてのみ侍るめる」〈紫式部日記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぞうずめく【上衆めく】

( 動四 )
〔「じやうずめく」の直音表記〕
貴人らしくする。貴人らしく見える。 「あまりひき入り-・きてのみ侍るめる/紫式部日記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android