コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下向き通気 したむきつうきdescensional ventilation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下向き通気
したむきつうき
descensional ventilation

傾斜切羽における気流が上方から下方に向う通気方式。長壁式切羽 (→長壁式採炭法 ) においては,発生する可燃性ガスの排除が十分に行えず,切羽内に停滞してガス爆発を誘発するおそれがあるので,法律によって下向き通気は禁止されている。しかし,坑 (ふけこう) では下向き通気方式のほうが切羽の冷却効果が高く,ガスに対する危険も必ずしも大きくないという研究も多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android