下旬(読み)げじゅん

精選版 日本国語大辞典「下旬」の解説

げ‐じゅん【下旬】

〘名〙 一か月を初めから一〇日ごとに上、中、下に分けたの、二一日から末日までの約一〇日間。
正倉院文書‐(年未詳)(773頃)七月二〇日・写経生等請暇并不参解韓国形見啓「右、自去六月下旬、迄于今日行事」
平家(13C前)三「をば七月下旬に出たれ共、長月廿日比にぞ、鬼界の嶋には着にける」 〔周礼疏‐天官〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android