コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不動産適正取引推進機構 フドウサンテキセイトリヒキスイシンキコウ

1件 の用語解説(不動産適正取引推進機構の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ふどうさんてきせいとりひきすいしん‐きこう【不動産適正取引推進機構】

不動産取引に関する紛争の防止および適正な処理を推進する財団法人。昭和59年(1984)設立。所管は国土交通省。消費者からの苦情や紛争を未然に防ぐために啓発・助言を行うとともに、都道府県事業者団体の相談窓口で解決できない紛争の処理にあたる。宅地建物取引主任者資格試験の実施機関でもある。RETIO(Real Estate Transaction Improvement Organization)。→宅地建物取引業法

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

不動産適正取引推進機構の関連情報