コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

啓発 ケイハツ

デジタル大辞泉の解説

けい‐はつ【啓発】

[名](スル)《「論語」述而の「憤せざれば啓せず、悱(ひ)せざれば発せず」から》人が気づかずにいるところを教え示して、より高い認識・理解に導くこと。「彼の意見には啓発された」「自己啓発

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいはつ【啓発】

( 名 ) スル
人々の気がつかないような物事について教えわからせること。 「大いに-された」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

啓発の関連キーワード青少年の非行問題に取り組む全国強調月間乳幼児突然死症候群対策強化月間「ダメ。ゼッタイ。」普及運動安全・安心なまちづくりの日麻薬・覚せい剤乱用防止運動外国人労働者問題啓発月間オゾン層保護対策推進月間人権教育人権啓発推進法地球温暖化防止推進月間下請取引適正化推進月間児童虐待防止推進月間大気汚染防止推進月間全国海難防止強調運動漁船海難防止強化旬間労働保険適用促進月間情報セキュリティ月間人権教育啓発推進法古紙リサイクル週間自己啓発セミナー発達障害福祉月間

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

啓発の関連情報