与格(読み)ヨカク

大辞林 第三版の解説

よかく【与格】

インドヨーロッパ語族などにおける格の一。主に、動詞に対して間接的な目的語関係にあることを表すもの。日本語の「 A に B を与える」における「 A に」に相当する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

よ‐かく【与格】

〘名〙 (dative の訳語) 文法上の格の一つ。間接目的であることを示す格。ラテン語などのように名詞の格変化を持つ言語では変化形で表現されるが、格変化を持たない言語では語順の中の位置で、または前置詞などの助けを借りて表現される。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android