コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丘逢甲 きゅうほうこう Qiu Feng-jia

1件 の用語解説(丘逢甲の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

丘逢甲
きゅうほうこう
Qiu Feng-jia

[生]同治3(1864).11.28.
[没]1912.1.8.
中国,清末の詩人。台湾苗栗県の人。字,仙根。号,倉海,仲閼。光緒 15 (1889) 年の進士。日清戦争による日本の台湾占領に際し,台湾巡撫唐景 崧らと台湾民主国を建て独立を宣し,義勇軍を率い抗日戦を行なったが,敗れて大陸に逃れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

丘逢甲の関連キーワード田近竹邨范璣西太后同治中興同治帝君民同治九鬼隆徳国沢新兵衛高橋義信府同治

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone