コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両岸関係 りょうがんかんけい

1件 の用語解説(両岸関係の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

両岸関係【りょうがんかんけい】

中国と台湾の関係,いわゆる中台関係をさす言葉。1949年の中国共産党による中華人民共和国樹立と,中華民国国民党政府の台湾専有によって,中台関係は以後,台湾海峡を挟んで厳しい軍事的対立状況が長く続くが,1980年代末から1990年代に中台双方に関係改善の機運が徐々に生まれ,この言葉が用いられるようになった。
→関連項目辜振甫台湾

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

両岸関係の関連キーワード平面鏡三通台湾関係法クラマース‐クローニヒの関係式ゲル=マンの関係国家統一綱領中国とバチカン中台直行便台湾の主権問題日台関係

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

両岸関係の関連情報