コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両眼視差 りょうがんしさ binocular disparity

1件 の用語解説(両眼視差の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

両眼視差
りょうがんしさ
binocular disparity

人間の両眼が 6cmほど離れていることにより,奥行きのある対象を見たときに左右の網膜像に生じるわずかな差異のこと。この差異が融合して,両眼で1つの像が知覚されることが,奥行知覚成立の重要な要因の一つになっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の両眼視差の言及

【知覚】より


[知覚の神経生理学的研究]
 この方面の研究は,ヒューベルD.H.HubelとウィーゼルT.N.Wieselが1963年にネコの視覚野で,細長いスリットや黒い線およびエッジに反応する細胞を発見してから急速に発展してきた。視覚野にはこのほか,両眼視差や網膜像の動きや色の対比を検出する細胞があり,これらが立体視や運動視や色彩知覚のための情報処理を行っている。しかし意識にのぼる知覚に対応する神経系は,より高次の感覚周辺野や連合野にある。…

※「両眼視差」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

両眼視差の関連キーワード賀茂神社出世間浮世離れ世間離れ絶塵俗離れ人間離れ人離れ里離れ時代離れ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone