コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中央アトラス山脈 ちゅうおうアトラスさんみゃくMiddle Atlas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中央アトラス山脈
ちゅうおうアトラスさんみゃく
Middle Atlas

モワイアンアトラスともいう。アフリカ北西部,モロッコ中央部にある山脈。北西の高原地帯と南東の大アトラス山脈との間を北東から南西にかけて走る。 2000mをこえる高峰が多く,最高峰は 3340mのブーナスール山。山脈は針葉樹林におおわれ,魚釣り狩猟,スキーなどのレジャーが盛ん。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中央アトラス山脈の関連キーワードアンティアトラス山脈モワイアンアトラスメクネス州フリブガ州フェス州フェスセフルアズルタザ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android