コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村慶女 なかむら けいじょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村慶女 なかむら-けいじょ

?-1875 江戸後期-明治時代の歌舞伎役者。
2代中村富十郎の門弟文政の末から京坂の宮地芝居若女方として修業し,のち二枚目女方,立(たて)女方となる。文久3年には代表的な若女房と評された。明治2年中村慶女と名のる。明治8年8月15日死去。前名は中村千之助。俳名は千雀,千歳,桂子。屋号は千歳屋,八幡屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中村慶女の関連キーワード中村 玉之丞歌舞伎役者明治時代

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android