コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村晋也 なかむら しんや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村晋也 なかむら-しんや

1926- 昭和後期-平成時代の彫刻家。
大正15年7月29日生まれ。古賀忠雄に師事。昭和33年白日会会員となる。25年日展に初入選,42年,43年特選,44年「宴の華」で菊華賞。63年「朝の祈り」で芸術院賞。ブロンズによる洗練された裸婦像を制作。47年鹿児島大教授。平成元年芸術院会員。14年文化功労者。19年文化勲章。三重県出身。東京高師卒。作品に「大久保利通公像」「若き薩摩の群像」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中村晋也の関連キーワード中村晋也美術館釈迦

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中村晋也の関連情報