コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中毒110番 ちゅうどくひゃくとうばん

1件 の用語解説(中毒110番の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

ちゅうどくひゃくとうばん【中毒110番】

 中毒事故で、どう対処していいか迷ったとき、電話で問い合わせると教えてくれる組織があります。これが「中毒110番」です。
 財団法人日本中毒情報センターが設置したもので、茨城県つくば市と大阪市にあります。
 この中毒110番には、化学物質の成分、毒性、応急処置法などのデータベースが整えられていて、医師や薬剤師が1日交代で、どちらかの中毒110番が24時間体制で待機していて、医療関係者だけではなく、一般の人の問い合わせにも応じています。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

中毒110番の関連キーワード五里霧中戸惑う重大製品事故報告・公表制度ブドウ球菌食中毒パロマ工業製ガス湯沸かし器事故パロマ工業製湯沸かし器による中毒事故パロマ工業製湯沸かし器による一酸化炭素中毒事故等級ダウン事故

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中毒110番の関連情報