中環(読み)ちゅうかん

百科事典マイペディアの解説

中環【ちゅうかん】

中国,香港の中心をなす地域の呼称。英国の植民地開発のスタート地点で,今でも沿岸に超高層ビルが立ち並ぶ〈香港の核〉としての役割は変わらない。国際的企業の支店・拠点の立地も多く,巨大なビジネス街を形成する一方,内陸側には庶民的な地域や植民地時代の歴史を感じさせる地域,飲食店や店舗が集まる地域が点在するなど,さまざまな特色が見て取れる。また交通も至便で,香港島内の地下鉄九龍を結ぶ地下鉄との結節点にあたり,国際空港への鉄道の発着点である香港駅もこの地域にあるほか,香港ならではの2階建て路面電車(トラム)も東西を結んでいる。南部には夜景で有名なビクトリア・ピークへ向かうピークトラムも発着する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中環の関連情報